戻る
戻る

今月の美酒

シャンパーニュ アヤラ コレクション・アヤラNo.7 2007

20世紀初頭には珍しかった辛口シャンパーニュの造り手として、一躍有名となった「シャンパーニュ・アヤラ」。
「コレクション・アヤラ No.7」は、メゾンの創立160周年を記念し、特に質の高いブドウが生産されることで知られるコート・デ・ブランとモンターニュ・ド・ランス地域から7カ所のグランクリュのブドウのみを贅沢に使用して造られました。
2007年ヴィンテージのまさに“オートクチュールなシャンパーニュ”となっています。
「シャンパーニュ・アヤラ」ならではの醸造技術を十分に堪能できる華やかな味わいは、特別な日の乾杯にぴったりです。
 
生産者村
アイ村 ヴァレ・ド・ラ・マルヌ地区
ブドウ種構成:シャルドネ 2/3、ピノ・ノワール 1/3
熟成:コルク栓にて瓶内で約11年間
 
No.7に使用した《7》のグラン・クリュの特徴
【コート・デ・ブラン地区】
シュイイ村:コクのある風味、繊細さ
オジェ村:フルーティー、芳醇
アヴィズ村:チョーキーなミネラル感
クラマン村:ストラクチャー、ワインらしさ
ル・メニル・シュール・オジェ村:躍動感、凛とした印象
 
【モンターニュ・ド・ランス地区】
アイ村:コクのある風味、繊細さ
ヴェルジー村:躍動感、カリスマ、存在感

料理
長期熟成と低補糖による複雑な香りとシルキーで繊細な泡が特徴なので、うま味がしっかりとしたものや滑らかな食感の食材や料理とのペアリングがおすすめ。
当店のクリームチーズと西京味噌の冷製茶碗蒸しとの相性抜群です。
 
販売価格 ¥25,000