戻る
戻る

甘鯛 煎りだし 花弁百合根

甘鯛を塩麹にくぐらせ焼き揚げました。鱗ごと楽しんでいただけます。
花弁をかたどった百合根を添えました。

塩麹

麹と塩でつくられる発酵調味料。
天然の甘鯛を、塩麹にくぐらせ、ひととき寝かす。
麹の酵素の働きが、旨みをつくり、
肉質を柔らかくします。

甘鯛の鱗

鱗をていねいに間引きしすることで
しっかりと揚がります。
お花のように広がる鱗が華やかに演出します。
口に含んでいただくと、香ばしく小気味よい職人技をお楽しみいただけます。